haien sorch

好みの音楽探しのための個人的備忘録

◯A Head Full Of Dreams/Coldplay

A Head Full of Dreams

名前は聴くけど聴いたことないバンドで来日公演あったらしいので最新作を聴いた。
バンドの知識はめちゃでっかいところでめちゃ派手にやることくらいしかない。
明るかった!明るいの好きなので良かった。ジャケットもカラフルでなんとなく眺めてしまいたくなるけど、曲もキャッチーかつ飽きないもので良かった。キャッチーなの好きなんだけど高いクオリティが必要だと思うから凄いと思う。するっと通して聴けた。曲間の短い曲もすぐにそれとわかる作りだから親切だと感じた。
こういうアメリカとかイギリスの大規模バンドって、CDの音がめちゃいい。ミューズ然りパニックアットザディスコ然り。ここで言ういいっていうのは音色の是非ではなくそれぞれがしっかり分かれて立体的に聴こえるって意味だけど。ハイファイっていうのかな。舶来の最先端の娯楽に触れるときの感覚がする。
あと楽器陣がそうとううまい気がする。特にドラムが気になる。フレーズはありふれたものなのにノリが強く出てて楽しい。4つ打ちがすごかった。
しばらく時間をおいてまた聴きたいと思うアルバムだった。そういうアルバムは他にもあったからいつか整理できたらいいな。


11曲

A Head Full Of Dreams
Birds
Adventure Of A Lifetime
Army Of One
Up & Up