haien sorch

好みの音楽探しのための個人的備忘録

◯the book about my idle plot on a vague anxiety/toe

the book about my idle plot on a vague anxiety

しばらく前に先輩に「toeでおすすめのアルバム教えてください」と訊いたときに教えて貰ったアルバム。最初にhear youという最新作を聴いたんだけどそれはいまいちピンとこずにスーッと流れていってしまった。
手数で語るドラム面白い。ドラムがほぼ主役って言ってしまっていいのか分かんないけどダントツで目立つ。音の響きもかなり乾いていて最初は面食らってしまったけど、次第にしっくりくると思うようになった。
手数だけでなくフレーズ全体にしっかり弾力があってギターやベースがそれを補っている。
バンド全体でのノリも恐ろしいくらいぴったりで、これを生で観られたらきっとすごいと思った。
all I understand is that I don’t understandというタイトルの曲はハイハットのカウントから始まるけど、そのリズムの4分音符を5分割したものを16分音符としてギターが入ってくる。以降曲はギターのテンポで続いていく。タイトルを表しているようで面白かった。
そこまで緻密なものではないけれどアルバム全体でそういったポリリズムがあって楽しい。


11曲

c
past and language
i do still wrong