haien sorch

好みの音楽探しのための個人的備忘録

自己紹介

f:id:isaka3639:20170710170231j:image

24歳がただ聴きたいものを聴いてめちゃくちゃな感想を雑に書き留めます。定まった目的は全く無くてあくまで自分のための備忘録です。なので記事ごとに書きかたや丁寧さがバラバラです。

 

2018.4.10追記

聴いた

だいぶ前に聴いてそのままだったものも含んでだいぶざっくり

 

Bishoune: Alma De Huila

Bishoune: Alma De Huila

 

なんて言えばいいんだろう、ちょっとシャレオツすぎて分かんなかった

 

 

DNCE -ジャンボ・エディション-

DNCE -ジャンボ・エディション-

 

ほぼダンスビートの結構商業的な立ち位置のバンドで、セカオワと一緒に曲書いてた。ライブ映像だと楽器めちゃうまだったんだけどあんまり伝わらなかった

 

 

サイエンスの幽霊

サイエンスの幽霊

 

ファンだけどあんまピンと来なかった。ただ世界タービンは聴けてよかった

 

 

The Last Panthers

The Last Panthers

 

IDMのひと、デビューアルバムは楽しかったけどこれはなんかあったのかなってくらいめっちゃ暗かった

 

 

Sacred Hearts Club

Sacred Hearts Club

 

曲もキャッチーだったしクラブサウンド取り入れたりして面白かったけど聴いたのがずっと前であんま思い出せないからここにまとめた。

 

 

Toy Box

Toy Box

 

高校の時に好きなボカロPのひとりだった。好きだった曲も割と入ってて楽しかったけどちょっとケレン味に欠けた

 

 

Little Creatures

Little Creatures

 

あんま覚えてないけどもっとダンス寄りのが良かったな。

 

 

きけんなあなた

きけんなあなた

 

アイドル。坂本慎太郎の書いた曲が好きで聴いたけど、全体的にはあんまりピンと来なかった。

 

NEWTOWN

NEWTOWN

 

ギター・キーボード・ベース・ドラムのインストバンド。BGMとして聴く方が好きかな…

 

 

Brain Salad Surgery

Brain Salad Surgery

 

プログレバンドの祖の一角。かなりいろんな雰囲気に移り変わる。勢いづいたときは面白かったけど、全体的にはあまり好みではなかった。

 

 

GOLDEN LOVE

GOLDEN LOVE

 

クチロロの割と初期の頃のアルバムだと思う。あんまピンと来なかったな。

 

 

JAPANESE COUPLE

JAPANESE COUPLE

 

クチロロの現時点で最新のアルバムのはず。男女の簡単には割り切れない関係がテーマだったけど、こっちもそこまで好きじゃなかった。もっと明るくて前衛的な曲が好きだな。

 

 

夢

 

もんにょりした気持ちがすごく伝わってくるけど、あいにくあんまりそういうモードじゃなかった…、雨の日に窓の外を見ながらとか、雨のバスの中とかで聴いたらしっくりきそう。

 

 

COULDWORK [初回盤限定ボーナストラック(DLコード)付き]

COULDWORK [初回盤限定ボーナストラック(DLコード)付き]

 

前に聴いたEz Minzokuの方がある程度とっつきやすくて好きだった。KOUGEKI ROBO(ロボが動いたり喋ったり攻撃する音に紛れて、時折ジュークのベースラインが聴こえる)とかmosquito&clap(蚊の羽音と叩く音をジュークにした曲、発想がマジの天才)みたいなケレン味のある曲は特に好きだけど、全体的に俺には早かった。

 

 

The 2nd Law

The 2nd Law

 

前聴いたdronesがバンドとして格好良かったけど、これはEDMみたいな音の曲とかもあってあんまり好きじゃなかった。

 

───

 

内容の薄さに反比例してめちゃくちゃ手間がかかってしまった。慣れたい。

○FOLK/ハンバートハンバート

FOLK(通常盤)

夫婦の弾き語りユニット。デビュー15周年を記念したアルバムで、オリジナルとカバーの割合が半々になっている。
前に聴いたアルバムではカホンだったり電気を使ったバンド編成だったりしたけど、これはほぼ歌とアコギで、時折アコースティックな楽器が入ってくるシンプルなものだった。

作りがシンプルなので、感想が「曲がいい、ギターがいい、歌がいい」になってしまう…
でも物語がすっと入ってくるし想像力が刺激される。

めちゃくちゃ楽しかった。
あまりフォークソングは聴かないけど、とっつきやすくてすごく好きなユニット。

12曲/2016

N.O.
長いこと待っていたんだ
生活の柄
国語
待ち合わせ
おなじ話
さよなら人類

○Uh Oh!/tennyson

Uh Oh! [Explicit]

分離派の春から。
テニスンと読むカナダのエレクトロユニットで、兄妹らしい。

チャカポコする細かいリズムに更にいろんな音が乗ってくる、割と最近聴くものに多い雰囲気だけど、過剰じゃないしそれ一本になっておらず、存在感がありつつも脇役に留まっているところがいい。
音に対して気持ち良さを感じることをASMRというらしくこれも最近色んなところで目にするけど、ビートそのものもそうだしその合間に聞こえる水音とか笛の音とかページをめくるような音とか、とにかく面白い音が集まっている。

面白かった!お気に入りになった。

6曲/2017

Uh Oh!
Body Language(feat. Aloe Blacc)
Pegasus.exe
Cry Bird

○PHRESSSH - EP/Bad Sounds

Phresssh - EP

ちょっと前に小袋成彬って人の作った自曲と他の曲の混ざった「分離派の春」というプレイリスト聴いて、いくつか良かった曲があったうちの一つ(その人が出したアルバムは分離派の夏)。
ユニットだと思ってたけどどうやらバンドらしい。イギリス。

編成の骨子はバンドだけど、音源だと演奏している感じがあんまりなくて、サンプリングを聴いている気分になる。
なんか言葉にするのが難しいけど、洒落た感じとか上物がいっぱい乗ってくる具合が好きなのかもしれない。
ライブの動画も見たけど、音源の方が好きかもしれない。

5曲/2017

Zacharia
Avalanche
Wages

近況・雑感

・聴くのが楽しくなったらいい
最近音楽を聴くのがますます億劫になってきて、どんな曲を聴いても「あーはいはいこういう感じね」みたいなぼんやりした印象しか抱けずに、すぐに興味が薄れてしまうことが多かった。
とてもアルバム一枚聴けないので、まず一曲聴いて興味があったら通して聴いてみることにする。
それで、通して楽しかった場合に、初めてブログにひとつの記事を残すことにする。
通して聴いてなんか引っかかるものが少なかったときは、それらを週末にでもひとつの記事にまとめる。
そもそも見境なく一枚通して感想をつける作業がおかしかった。できません!

・トレンドとの距離の取り方
ネオソウル、アンビエントR&Bというジャンルの表現を目にすることがあった。フランクオーシャンやその他の最近のトレンドのことで、評論やレコメンドではよく目にするけど、こういったものを楽しめないし、楽しむ気にならない。
元々IDMエレクトロニカに自然に興味を持ったけど、それは音使いの面白さに対してであって、そこから背伸びして上記のトレンドに触れてみることもあったけども、それが自分の音楽疲れの一因になったと思う。
レコメンドのおかげで面白い音楽を見つけられたことも少なくなかったけど、距離の取り方に注意したい。
細かな楽しみ方に造詣もなく、業界の将来に責任もないのに、他の人の言うことを真に受けて小難しいこと言い出すのが最悪のパターンなので、ライトリスナーとして割り切りつつ、もっと楽しい音楽で生活を彩りたい。

 

追記

歌詞を考慮しているかどうかが一番大きな差ってことに思い当たった

俺歌詞なんて日本語で気の向いたとき以外全スルーだからなあ

◯St.Vincent/St.Vincent

セイント・ヴィンセント(デラックス)

 

ギターを構えて歌うシンガーソングライターの女性というくらいしか知らない。
去年フジロックに来ていて、今年サマソニに出るらしい。それと平沢進ツイッターで触れていたので興味が出た。

リズム隊は曲によって生ドラムだったり打ち込みだったりする。どの曲でもあまり血が通っていないようなかなり歪んだギターと同じくざらざら鳴るシンセを多用している。

ギターやシンセの歪みによって出音が引っかかって聴こえることといい、歌やギターのストロークを意図的に遅れさせる場面もいくつかあったりといった部分が、どことなく薄暗い曲と相まって気味の悪さを増している。

ギターソロの歪んで減衰しない感じに平沢のタルボとかフォトンを連想する。


アーティストイメージが少し出来すぎている感じがする。
(セイント・ヴィンセントと韻を踏む、セイントの名の通りマリアと歌う歌がある、耳に残るざらざらした音とキャッチーさ、ここぞというところで長調やクリーンギターを使うとか…)
今までのシンガーソングライターのイメージとかとは少し違う。
大きいプロデューサーが付いているっぽい音がする。

面白かった。

16曲/2015

Rattlesnake
Birth In Reverse
Digital Witness
Regret
Psychopath
Sparrow
Digital Witness -DARKSIDE Remix